感染症対策

当院の感染症予防対策

この度の新型コロナウイルス感染拡大におきましては、多くの患者様が大変なご不自由を強いられておられる事とご推察申し上げます。
外出自粛もあり、ご病気の方でもコロナが心配で病院にも行けないとのお話も聞きます。病気は早急な対応が第一です。
当医院では、患者様の新型コロナウイルスの不安を解消するべく以下の対応を取って患者様の安心安全な治療に対処しております。

  1. 治療に来る時はマスクの着用をお願いしています。
  2. 入り口には手を消毒のする為の消毒薬をおいております。消毒液で手指を消毒後、診療所にお入りください。
  3. 患者様相互の感染防止のために診療を完全予約制にし、待合室には治療の患者様を少人数、ソーシャルディスタンスになるように配慮して相互感染を防止しています。診療に来る前には必ずお電話ください。
  4. 治療毎に機器を消毒して院内換気をしています。
  5. スタッフ一同コロナ対策の講習を行い、防疫意識を高めマスクを着用して診療しています。

お口の健康は認知症の発症や手術の回復にも影響すると言われています。コロナウイルスに惑わされて歯の治療を後回しにしてしまう事の無いようにご注意ください。

Entrance

手指消毒

院内へ入りましたら、最初にドア横に設置してあります消毒液にて手指の消毒をお願いしております。

Thermometer

体温測定

受付前に設置しております非接触式の体温測定器で、患者様の体温を計測させていただきます。

Reception

飛沫防止

受付には飛沫感染防止のため、透明のカーテンで仕切りを設けております。

Waiting couch

ソーシャルディスタンス

治療の前後にお待ちいただく際には、患者様ができるだけ少人数で間隔をあけてお待ちいただけるように配慮しております。